スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分

さて昨日は節分でしたね。
娘の通う幼稚園では、一週間前から、

「鬼が来るけど、年少さんは自分たちの教室に逃げるのは大丈夫。
でも年中年長さんは、本気で退治しないと、鬼に負けるよ~」

という先生の指導のもと、年中の娘は数日前から意気込んでいました。
豆まきの当日、イベントが終わったかな~?と迎えに。
すると、娘が鼻息を荒くしながら、

「本気で豆投げたから、鬼は逃げたよ。」

「もうこれで鬼は家に来ないから、
鬼のご飯も、鬼のお風呂も、お母さん準備はいらないよ」

と、何ともありがたい言葉をいただきました。



そしてその晩、恵方巻きを食べることに。

2歳から、恵方巻きにチャレンジしていますが、
「食べている間は話さない」ルールが、どうしても忘れてしまいがちで、
3年連続で「あのね~」と口に出してしまう娘。
さて4年目の今年、成功するのでしょうか?

ちなみに何をお願いするのか尋ねたら、

「チェロの弓を返すときに、ギギッと音が鳴りませんように」

とのこと。
大事なことを、他力本願で済まそうとする娘。

「それはお願いじゃなくて、自分で気をつけたらいいのでは…」
とツッコミを入れたかったのですが、
でもそういう意識を持ってるのが大事よね、と思いスルーしました。
さて娘は話さずに、恵方巻きチャレンジをクリアできるのか?

恵方巻き

結果は大成功。
年中にして、初クリアしました!

その後の練習では、弓の返しを丁寧に意識して弾いてました。


スポンサーサイト
プロフィール

jr.keeper

Author:jr.keeper
千葉県東葛地区(松戸、我孫子、柏、流山市)で3歳からシニア世代までの幅広い年齢層の方が普段のおけいこにくわえて、月1回の弦楽合奏の練習を通して楽しく活動しています。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
東葛Jr.弦楽オーケストラ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。